スマートフォンサイト

177.png

オーガニックについて

2017/01/12更新

もうすぐ、新メニューを始める予定です!
それにちなんで、メニューの紹介の前に今日はオーガニックについてお話したいと思います(^_^)/

一言でオーガニックと言っても、日本には今、色々な『オーガニック』と呼ばれる商品があります。
残念な事に日本はオーガニック先進国の欧米と比べて、とーーーーっても遅れています。
何十年も遅れていると言われています。

欧米は簡単にオーガニックと謳って商品化できませんが、日本はオーガニックの統一した基準が
ないのが現状。
公正な第三者による認証機関が日本にはないので、自社基準で商品化できます。
(JASがありますが、これは食品のみです。)

簡単に言うと、1%でもオーガニック成分が入っていたり、使用されている植物成分が
無農薬であるだけで「これはオーガニック○○!」
と言って販売できるんです。
何でもアリですねー(笑)
だから!第三者によるオーガニック認証機関が必要なんです。
消費者に成分などを明らかにすることで、オーガニックの物を求める人も安心してオーガニックの商品を手に取る事が出来るわけです。

もちろん、オーガニックの物の方が良いとか、ケミカルの物は全てダメだとか、そういう事ではありません。
一人一人にとって求める物は違い、何を優先したいか、自分にとって何が良いのかは
人それぞれだと思います。
ただ、これはどんな商品なのか、自分で理解してから手に取りたいですよね。
さすがに大多数の方が、1%のオーガニック成分でオーガニック商品だなんて、納得できないですよね(*_*)
でも、これがOKな世の中です。

パルテでは今、イタリアのICEAという認証を取得したヘアケア製品や、ドイツの洗剤やハーブティー
など、オーガニック商品を取り扱っています。
気になる方は、お気軽にご相談くださいね♪


ページ移動


キッズスペース 託児所
ヘアサロンの予約・お問合せ
スタイル
店舗地図
美容院情報